然よかせっけんの泡立ち方について書いてみました

よか石鹸を初めて使用したときの印象はグッと違います。

 

これは昔から良い洗顔料を使用していた人からするともしかしたらそこまでは感じないのかもしれませんが、

 

私は自身洗顔料は市販やドラッグストアで売られている比較的安価な400円~800円くらいの洗顔料ばかりではなく、ネットでも有名な洗顔石鹸、洗顔料などの1000円から3000円するような高級な洗顔料もいくつか使用したことがあります

 

 

通常の洗顔料で私も今まで10種~15種くらい使用したことがあります

 

 

やはりまず良い洗顔料の共通点みたいなものがあります。

 

 

それは必ず”石鹸”でした。私もジェルタイプやムース、液体、石鹸など洗顔にも色々種類があることから過去に色々調べたのですが、やっぱり洗顔の商品で効果をキッチリ表わすのは”泡”。

 

 

これが肝であり全てであると思います。

 

そうすると、どうしても洗顔石鹸がベストなんだなと今まで使用したものを振り返りそう思います。

 

 

 

 

よか石鹸はもちろん石鹸でありそれに適した洗顔ネットもあります。この洗顔ネットは本サイトでもありますので、よろしかったら確認して見て下さい。

 

通常のよか石鹸のネットショッピングの購入の仕方では手に入らないので一緒に購入してみた方がお得だと思います。

 

ちなみにこの洗顔ネットもなぜか一緒に併用すると違います。

 

 

 

特殊な青い玉の気泡入りですがこれにも秘密があるようです。

 

リアルに泡立ちがかなり盛り上がるので一度よか石鹸を専用ネットでご使用されるとけっこうビックリ致します。

 

 

量が少ないと写真のようなモッコリした泡立ち方はしませんが、ちょっと多めによか石鹸のパウダーを出すとあれくらいの泡立ち方はリアルにします。

 

それだけ非常に泡が膨らむため洗顔をした際もキッチリ、ビッチリ成分が顔全体に浸透します。

 

 

一度よか石鹸を使用してみると驚くと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です